PIANOの気持ち

アクセスカウンタ

zoom RSS S病院

<<   作成日時 : 2014/02/08 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9時過ぎにタクトの様子を電話で知らせてくれました、がJiottoパパは「退院させたい」と。
病院へ行くまでにJiottoパパには発作の間隔が短くなっているし
今までと何も変わらない状態で帰宅するのは良い事とは思えないので
「先生の話を聞いてから判断しましょう」と、S病院に向かいました。

生憎タクトの担当の先生は『日本獣医内科学セミナー』なるものに出席の為昨日から明日まで休診です。
昨夜緊急で見てくれた先生は夜勤明けで、今日の先生はまたまた初めての先生でした。


担当の先生からは入院を継続するように指示だ出ているらしいし、私もこのままでは不安が大きいので
外部から来ている専門医 K先生の診察を受けたいとお願いしてみました。

明日は丁度診察日。日曜日という事もあるのかな?
混んでいたみたいなのですが、午後一番の受診の予約を入れて頂く事が出来ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
S病院 PIANOの気持ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる