PIANOの気持ち

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャズとロック

<<   作成日時 : 2013/12/17 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日16日はジャズの、そして今日17日はロックの去勢&歯石除去手術でした。
血液検査をして頂いた結果が、麻酔を掛けても大丈夫、というものでしたので
それならば〜、と予約の取れる一番早い日にちに入れて貰いました。
やっぱりせっかち?(笑)
ただでさえ忙しいのに、更に忙しくしているような…(苦笑)

午前中、11時半までに預けて 夕方5時半に電話で麻酔から無事に覚めているのを確認してからお迎えに…
そんなスケジュールでした。

朝は少し楽〜10時に出発して12時半頃には帰宅。
夜は6時頃に出発して…8時ごろ帰宅。

こんな二日間でした。


ジャズには前立腺の炎症が有りましたが、ロックにはまだ症状は出ていませんでした。
でも手術する時は同じ時に…ずっと前から決めていました。
お互いに居ないと寂しいのに、傍にいれば永遠のライバル。
体格差が有るので力ではジャズはロックには敵いませんが
ジャズの気の強さはロックに一歩も引けをとりません。
こんなふたりですから…
でも此方の病院では歯石をとった後、丁寧に研磨するので。1日に一件しか出来ない。。
どちらが先か…ジャズを一日早くお願いしましたが、ロックは一日で元気を回復し
エリザベスカラーをしている不便さにもめげる事がありません。
一方のジャズは…エリザベスカラーでかなり気分はブルー...一日の差は全く無いです。

それどころか元気の無いジャズの傍でロックは何時にも増して機嫌がいい(爆)

このふたりの抜糸は来週の24日(火)。

その前にショパンの検査が22日(日)にあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジャズとロック PIANOの気持ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる